住まい

メルカリで売れない時は見切りが大切!!具体的な見切り時期を解説

mone
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

メルカリに出品してるんだけど、なかなか買い手が現れなくて、ずっと家に放置してるんだ……

売れるかもしれないから手放せない……よくない悪循環になってるね!!

そうなんだよ!!いつか売れるかもしれないから捨てるにも捨てれないんだ……

メルカリって便利ですよね。使わなくなったものがお金になる。

メルカリのおかげで不用品をお金に変えることができたんですが、もちろん買い手がつかないものもたくさんありました。

なかなか買い手がつかないものを、いつまでも出品し続けたこともあります。

250品以上のものを出品してきて思うのは見切りの大切さ

ということで、この記事ではメルカリで効率よく不要品をお金に変える方法と、ポイントを紹介していきます。

この記事はこんな人にオススメ
  • 不用品を効率的にお金に変えたい人
  • 具体的な見切りポイントが知りたい人
  • メルカリで出品する時のポイントを知りたい人

「見切りをつける前にできることはしたい!!」という方は、こちらの記事で売れやすくするためにできることをまとめているので、参考にしてみてください。

合わせて読みたい
メルカリに出品する時の7つのコツ。売れやすくするためにできること
メルカリに出品する時の7つのコツ。売れやすくするためにできること
スポンサーリンク

メルカリで売れない時は見切りが大切!!

メルカリを使うにあたって、1番大切なのは見切りのタイミング。

売れないものはいつまで経っても売れません。

売れないものを家に置いておくのは、箪笥の肥やしにしかならないので、見切りをつけて宅配買取サービスに送ってしまいましょう。

メルカリで売れない理由

売れないと判断する見切りのタイミングは難しいですよね。
まずはなぜ出品しているものが売れないのか理由を理解しましょう。

売れない理由は全て需要がないことに通じます。

出品したものの状態が悪いからいらない。
流行りが終わってしまったからそもそも検索されない。
季節ものであれば今必要ないから目に留まらない。
価格が高いからいらない。

これらは全て需要がないから起こることです。

メルカリで売れない理由

  • 人に譲れる状態じゃないものを売ろうとしている。
  • 流行りがすぎてしまっている。
  • 季節がズレている。
  • 欲を出しすぎて高値に設定している。
  • 需要がないものを出品している。

そもそも出品する時に商品写真を見やすいように撮れていなかったり、商品説明を疎かにしている場合もあります。

身に覚えがある人は、ぜひちらの記事を参考にしながら出品しているものの情報を直して見てください。

合わせて読みたい
メルカリに出品する時の7つのコツ。売れやすくするためにできること
メルカリに出品する時の7つのコツ。売れやすくするためにできること

メルカリで売れないものの具体的な見切りタイミング

売れない理由を理解したかと思うので、ここからは具体的な見切りのタイミングを紹介していきます。

即見切りをつけるべきもの

今出品していて売れないものの中に、人に譲れる状態じゃないものがある人は見切りをつけてください。

洋服であれば、毛玉だらけだったり破れていたり、ヨレているもの。
本であれば、破れていたりカビ臭かったりするもの。
家電であれ、すでに壊れているもの。

自分の元に届いたら、思わず低評価をつけてしまいたくなるようなものは、絶対に出品しないでください。

見切りのタイミングは10日がオススメ

見切りタイミングのオススメは10日。

売れるアイテムは早くて1時間以内、遅くても24時間以内に売れています。
そうなると10日は見切りが遅い気もしますが、最後の悪あがきということで10日にしています。

いろんな生活リズムの人に見てもらうように、10日と設定しています。

私の見切り例

  1. 出品(土曜日のお昼に出品します)
  2. 値下げ1回目(日曜日の昼)
    いいねが付くけど売れない場合はこの値下げで買われる確率が高いです。
  3. 値下げ2回目(水曜日の夜)
  4. 値下げ3回目(金曜日の夜)
    最終値下げとタイトルに追加して、自分で設定した希望最低利益まで値下げします。
  5. 出品取り下げ(月曜日朝)
    3回の値下げをしても売れなかったものは宅配買取サービスに送る用ダンボールに入れてメルカリの出品を取り下げます。

季節ものはシーズンが過ぎたら見切る

季節ものは、しっかりと必要とされる時期に出品しましょう。

夏物は夏の直前に、冬物は冬の直前から出すことで検索されるので買い手が見つかりやすくなります。

そんな季節ものは、1シーズン出品してみて売れ残ってしまったら、潔よく手放しましょう。

1番売れるシーズンに売れなかったのであれば、翌年に持ち越しても売れません。

見切りをつけたものは宅配買取サービスへ

見切りをつけたものを、ゴミ袋に入れてしまうこともできます。

人に譲れる状態じゃないものは、役目を終えたと思って問答無用でゴミ袋行きですが、中には状態が良いものもあるでしょう。

そういったものは、少しでもお金に変えるために私は宅配買取サービスを使っています。

ダンボールに詰めて業者に集荷をお願いすれば、お家に引き取りに来てくれるので、家にいながら不用品を一掃できます。

何より送るのは無料ですし、査定してもらった後でも買取をキャンセルすることもできます。

便利すぎて私は、メルカリで出品して見切りをつけたものは全て宅配買取サービスに送るという流れが確立しました。

売れ残っていては、箪笥の肥やしになるかゴミになるかの2択だったものが、少しでもお金になるという新たな選択肢が生まれます。
何よりあっという間に家が片付くので、控え目に言って最高です。

10日でいろんなユーザーさんに出品したものを見てもらっても売れなかったものなので、心置きなく宅配買取サービスで送り出しています。

個人的には、幅広いジャンルを取り扱っているリコマースがオススメ。
家電も洋服も本もまとめてダンボールに詰めて一括査定ができるので、面倒くさがりの私にはピッタリです。

合わせて読みたい
リコマースは評判悪い!?家をスッキリ片付けたい人におすすめ
リコマースは評判悪い!?家をスッキリ片付けたい人におすすめ
合わせて読みたい
断捨離しました。使わないものが○○万円になって家がすっきり!!
断捨離しました。使わないものが○○万円になって家がすっきり!!
合わせて読みたい
服を売るのがめんどくさい人にオススメな宅配買取サービスをタイプ別に紹介
服を売るのがめんどくさい人にオススメな宅配買取サービスをタイプ別に紹介

さいごに

メルカリでは見切るをつけるタイミングが重要。

明日売れるかもしれな。
宅配買取サービスより高く売れるんじゃないか。

そもそもいらないものをメルカリに出しているはずです。
自分もいらないんだから、10日経っても売れないということは、他の人もいらないんです。

家のスペースを占拠する不用品は、自分の大切なことやものをブレさせる原因にもなります。

期限を設けて見切りをつけて、宅配買取サービスに送って家をスッキリさせちゃいましょう。

\ いらないものを早速一層 /

-fin-

このサイトではFreepikの素材を使っています

ABOUT ME
mone
mone
クリエイター
手帳リフィル作家|nicotto店主|おうち大好き| YouTube『楽しいおうち時間』で手帳や暮らしについて更新中|初書籍の手帳本(重版ありがとうございます‼︎) ➪ http://amzn.to/3tAKbVQ |好き ➪ 漫画・ゲーム・服・美味しいもの
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました