暮らし

観葉植物の水やり頻度がわからない!! 水やりの方法・タイミング・便利グッズを紹介

水やり

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

観葉植物を育てる時、「水やりの頻度やタイミングがわからない」という人は多いのではないでしょうか?

そんな時に一目でわかるサインがあったらわかりやすいですよね。
今回は水やりの方法とサインを出してくれる『セラミスインジケーター』の紹介です。

この記事はこんな人にオススメ

  • 水やりの方法を知りたい人
  • 観葉植物の水やりのタイミングがわからない人
  • インジケーターを買おうか迷っている人

観葉植物の水やり

植物にとっても人にとっても、水は命に関わります。
水が足りなすぎても、あげすぎても枯れてしまいます。

藍坊主の歌詞にも合ったな……

水やりには『土』と『葉』の2つがあります。
まずは2つの水やりの方法についてです。

土が乾いたらたっぷりと水をあげる

水やりの基本は『土が乾いてから、水が鉢の下から出てくるまでたっぷりあげる』です。

よく観葉植物を枯らしてしまう人は、水やりの頻度が多いことがあげられます。
土が湿った状態が続くと、根が空気を取り込めないので根が腐ってしまうんですね。

そして、水やり後は受け皿に溜まった水を必ず捨てましょう。
受け皿の水をそのままにしてしまうと、根腐れや虫がわく原因になります。

観葉植物 虫
観葉植物に虫がわく原因は?原因を知って予防しようこんにちは。 mone(@mone_creator)です。 部屋に彩りを加えてくれる観葉植物。 しかしそんな観葉植物の周りに時...
土の表面が乾いてから水をあげているんだけど枯れてしまった

そんな方は土の中側が乾いていない状態で水をあげている可能性が高いです。

湿度が低い場所や、直射日光が当たる場所に観葉植物を置いている場合、表面だけ乾いてしまう事はよくあるので、一度表面の土をどかしてみて判断するのがおすすめです。

土への水やり時のポイント

  • 土を触った時に手に土が付かない
  • 中まで乾いているか確認する

葉には毎日水をあげる

意外と忘れがちなのが『葉水(はみず)』。

植物は、根から水を吸い上げますが、葉からも水を吸収します。
ですので、葉にも水をあげましょう。

葉への水やりは、土への水やりと違い毎日行って大丈夫です。

葉水(はみず)の方法

  1. 霧吹きを用意する
  2. 毎日葉っぱの表側と裏側、幹の部分に水を吹きかける

※湿度が高い時期は土にカビが生えたりするので風通しをよくして蒸れを防いでください

水やりのタイミングが一目でわかる水やりチェッカー

水やりの方法は『土』と『葉』の2つが大切!!
タイミングは土が乾いたら!!

……ですが、意外とこの「土が乾いたら」のタイミングが厄介。
毎回土を掘りおこすのもなんだか難しい。

そんな時に役立つ便利グッズを紹介します。

セラミスインジケーター

セラミスインジケーターセラミスの便利グッズです。

セラミス(ドイツの山地ヴェスターヴェルト産の粘土を原料とした多孔質の粒状土)で使用するのが一般的ですが、普通の土にも使用できるそうです。

土に挿して使うこのグッズは、水やりのタイミングを色で教えてくれます。
表示が赤になったら根の近くの水分がなくなったサインで水やりのタイミングです。

セラミスインジケーター引用元:Amazon

色で視覚的に水やりのタイミングを教えてくれる便利グッズです。

水やりチェッカー
観葉植物の水やりタイミングがわかる、水やりチェッカー『セラミスインジケーター』を使ってみた こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 植物の水やりタイミングは本当に難しいです。 先日1ヶ月家を空けて...

– fin –

ABOUT ME
mone
mone
コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー 大切な人とのすれ違い生活を解消するため社畜から卒業。フリーランス生活2年目になりました。 NikonとFUJIFILM X-T20愛用
動画も配信中

週末の観たいオススメ映画を
Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムさんで紹介しています!!
スキマ時間のオトモに

YouTubeへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA