ファッション

『トレンドカラー』とは? トレンドカラーを上手に取り入れる方法

トレンドカラー

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

街を歩くと自然と目にとまるおしゃれな女の子。
トレンドを先取りしている人は、特に目に止まります。

ですが、トレンドを追いすぎると、その年しか使えないものが出てきます。
それはちょっと嫌……。

でも、おしゃれを楽しむのにトレンドは抑えておきたい!!
そんな時は『トレンドカラー』を上手に取り入れておしゃれを楽しんでみてください。

今回は、トレンドカラーを上手に取り入れる方法を紹介します。

この記事はこんな人にオススメ

  • トレンドを意識したおしゃれをしたい人
  • トレンドカラーの上手な取り入れ方を知りたい人

『トレンドカラー』とは

トレンドカラー

『トレンドカラー』とは、その年に流行する色のことです。

春夏(S(Spring)/ S(Summer))と秋冬(A(Autumn)/ W(Winter))で分けられて発表されます。

実はこのトレンドカラー、なんとシーズンの2年前から『インターカラー』と呼ばれる、国際流行色委員会によって話し合いが始まります。

2年の間で、トレンドカラーの選定が行われ、素材や形が決められます。
試作された素材の展示会が、トレンドカラー発表の約1年前に開催されます。

その後、展示会などで発表され、みなさんが買うお店で並ぶようになります。

トレンドカラーを上手に取り入れる方法

流行り廃りはファッションではよくある事。
ですが、せっかく買ったアイテムは長く愛用したいですよね。

今回は、トレンドカラーアイテムの中でも、長くアイテムを使うために抑えておきたいポイントを合わせて紹介します。

トレンドカラーを上手に取り入れる方法

  1. 脇役アイテムにトレンドカラーを使う
  2. 白や黒のようなベーシックカラーと合わせる
  3. トレンドカラーは小物で取り入れる
  4. メイクでトレンドカラーを取り入れる

 

コーディネートの主役にならない所でトレンドカラーを使う

ベーシックアイテム長く愛用するためには、商品カテゴリーのチョイスが重要になってきます。

コートやワンピースといった、主役になるカテゴリーの商品にトレンドカラーの物を選んでしまうと、次のシーズンでは着れない服になりがちです。

そのため、トレンドカラーを選ぶときは、『Tシャツ』『シャツ』『キャミソール』『カーディガン』などの、脇役アイテムのカテゴリーからアイテムを選ぶのがおすすめです。

白・黒のようなベーシックカラーと合わせて使う

トレンドカラートレンドカラーを使う時、重要になってくるのがトレンドカラーと組み合わせる色

色の組み合わせで悩んだ時は、『白』や『黒』と合わせてみてあげてください。
万能カラーの白と黒は、どんなコーディネートも上手にまとめてくれます。

主役になるカテゴリーの商品を選んだとしても、白や黒と組み合わせてあげれば綺麗にコーディネートをまとめられるようになります。

時には

mone
mone
無難な『白』『黒』は飽きちゃったな……
mone
mone
今日は冒険してみようかな!!

なんて思う事があるでしょう!!

そんな時は『Pinterest』で『カラーパレット』と検索してみてください!!
相性のいい色が何色なのかヒントをもらえます。

トレンドカラーは小物で取り入れる

トレンドカラー普段、黒・白・ネイビーなどあまり色を使わない人や、色で失敗しがちな人は小物で取り入れてみる事をおすすめします。

小物はワンポイントでコーディネートに使えるので普段のコーディネートにすぐ取り入れる事ができます。

更に色面積が少ないので、色で失敗する事が限りなく少ないです!!

おすすめ小物

  • バッグ
  • 靴や靴下
  • 帽子
  • ピアスやイヤリングなどのアクセサリー

 

メイクでトレンドカラーを取り入れる

トレンドカラーは、洋服だけで使われるわけではないんです。
メイクにも一緒にトレンドカラーを取り入れてあげれば、今年の顔に変わります。

メイクってマンネリ化しますよね。
私もブラウン系統のコスメばかり使ってしまいます。

マンネリからの脱却にもなるのでおすすめです。

でも、デパコスコスメでトレンドカラーの物を選ぶと1ヶ月のコスメ代がバカになりません。

そんな時は、『CANMAKE』や『MAJOLICA MAJORCA』のようなプチプラコスメで、旬の時期だけトレンドカラーを楽しむ事ができます。

おすすめのコスメ

  • カラーアイライナー
  • アイシャドウ
  • マスカラ

旬の過ぎた化粧品はまとめて『リコスメ』に買取をお願いする事があります。
一度使った化粧品でも買取してくれるので便利です。

『リコスメ』で使わなくなった化粧品を売る

冒険をするのが怖い人にはレンタルがおすすめ

トレンドアイテムを長く愛用するポイントを書いてきましたが、

それでもやっぱり普段ベーシックなものしか買わないから冒険が怖い……

という方におすすめなのが、『ファッションレンタルサービス』!!

レンタルなので普段着ない色にチャレンジしやすく、送料やクリーニング代が込みなのでお財布に優しいサービスです。
シーズンだけ使って返却してあげれば、トレンドカラーをもっとお手軽に楽しむ事ができます。
実は、手軽に自分に似合う新しい色に出会えるチャンスでもあるんです。

便利な『ファッションレンタルサービス』一覧

  1. アイテム数が充実した『air Closet(エアークローゼット)
  2. アプリで簡単に借りられる『EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)
  3. ビジネスシーンの洋服が揃った『Brista(ブリスタ)
  4. 取り扱ってる商品の幅が広い『Rcawaii(アールカワイイ)

 初月無料キャンペーンをしている『EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)』さんがお得に試せておすすめです


さいごに

黒・白・ネイビーと無難な色使いのコーディネートをする私ですが、差し色にトレンドカラーを使うことがよくあります。

1色トレンドカラーが入るだけで、雰囲気はガラッと変わります!!
トレンドカラーを上手に取り入れて、おしゃれを楽しんでみてください。

– fin –

ABOUT ME
mone
mone
コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー 大切な人とのすれ違い生活を解消するためフリーランスに。フリーランス生活2年目になりました。 NikonとFUJIFILM X-T20愛用
動画も配信中

週末の観たいオススメ映画を
Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムさんで紹介しています!!
スキマ時間のオトモに

YouTubeへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA