映画

映画『パディントン2』の解説(ネタバレ有)閉じ込められた主人公…それでもストーリーは進ませなければならない

パディントン2

こんにちは。
akira(@akira_movielabo)です。

第23回の movie labo は『パディントン2』です。

パディントン2画像引用元:ⓒ kino films

2017年公開のファンタジー映画。
監督ポール・キング。脚本ポール・キング、サイモン・ファーナビー。103分。

マイケル・ポンド原作の児童文学『くまのパディントン』を基にした映画『パディントン』の続編。

シリーズ2作目ですが、僕自身『パディントン』を観ずに観ても満足できたので『パディントン2』から観ても大丈夫です。

くまのパディントンが主人公、絵本をめぐる大冒険、チャーミングな悪役、ウェス・アンダーソンを彷彿とさせるビジュアル。
とてもかわいらしい雰囲気に対して、そのシナリオは恐ろしいほどよく出来ています。

\1ヶ月無料で試してみる/ 

映画『パディントン2』のヒーローズジャーニー

それでは、ヒーローズジャーニーを見ながら研究していきましょう。

pon
pon
ヒーローズジャーニーって何?
という方はこちらの記事をどうぞ!!
『ヒーローズジャーニー』とは。物語の王道法則から読み解く映画研究

ヒーローズ・ジャーニー
『ヒーローズジャーニー』とは。物語の王道法則から読み解く映画研究こんにちは。 akira(@akira_movielabo)です。 今回の『movie labo』は、前回に引き続き導入編です。 映...

この記事はネタバレも含むので、1度観てから一緒に考察していくのがおすすめです。

パディントン2』は、『U-NEXT』で観ることができます。
U-NEXTがおすすめな理由を、元映画館アルバイターが語る!! 迷ったらU-NEXT

U-NEXT
U-NEXTがおすすめな理由を、元映画館アルバイターが語る!! 迷ったらU-NEXT こんにちは。mone(@mone_creator)です。 家で映画を楽しみたい!!と思って最初にぶつかる壁があります。という壁。 私も...

1ヶ月無料トライアルがあるので、ぜひ試してみてください。

\ 1ヶ月無料で映画をみる / 『 U-NEXT 』へ

日常世界

ロンドン。
ブラウン一家と共に住んでいるパディントン。周囲の街の人々からも受け入れられている。

冒険への誘い

パディントン2画像引用元:ⓒ kino films

自分のせいでロンドンに来れなかった叔母・ルーシーの誕生日プレゼントに、ロンドンを描いた古い絵本を選ぶパディントン。だが世界に一つしかない絵本はとても高価。働いて稼ぐことを決める。

冒険の拒否/賢者との出会い

パディントン2画像引用元:ⓒ kino films

しかし理髪店の仕事で失敗し、クビになってしまうパディントン。ロンドンに来ている移動遊園地で、ブキャナンと出会う。窓ふきの仕事を思いつき、仕事が軌道に乗り始める。

戸口の通過

絵本を盗む泥棒を見つけ、追いかけるパディントン。しかし泥棒には逃げられ、パディントンは警察に誤解され、逮捕されてしまう。

試練、仲間、敵

パディントン2画像引用元:ⓒ kino films

刑務所に収監されたパディントン。
パディントンの持ち前の人間性で囚人たちとも仲良くなり、彼らは犯人探しに協力してくれる。

絵本には隠された財宝のありかを示すヒントが書かれてあり、ヒントを集めるブキャナン。

最も危険な場所への接近

一方、真犯人を探すブラウン一家。ブキャナンが犯人だと推測する。

最大の試練

ブラウン一家が協力し、ブキャナンの家に忍び込む。

報酬

ブキャナンが犯人だと確信するブラウン一家。

帰路

だが証拠がないため警察は動いてくれない。そしてパディントンとの面会を逃してしまうブラウン一家。パディントンはブラウン一家に見捨てられたと思い、他の囚人たちと脱獄する。

しかし囚人たちは国外逃亡を企ており、パディントンは彼らと別れる。

復活

パディントンがブラウン一家に別れを告げる。
が、彼らはパディントンを忘れてなどいないと知る。ブキャナンの計画に気づいたパディントンとブラウン一家は、ブキャナンを追いかける。

ブキャナンを捕らえ、絵本を奪還するパディントン。

宝を持って帰還

パディントン2画像引用元:ⓒ kino films

体調を崩してしまったパディントン、休んでいる間にルーシーの誕生日を迎えてしまった。が、ブラウン一家と街の人々がルーシーをロンドンに招待していた。ルーシーと抱き合うパディントン。

 

映画『パディントン2』のテーマ

移動遊園地のシーンで出てくる

 

親切な人には世間も親切 』

 

というルーシーの教え。

これがパディントンにとっての賢者であり、同時に映画のテーマでもあります。
パディントンは誰に対しても同じ態度で、相手の良いところを常に見つけてくれます。
そしてそれに影響された他人が、最後にパディントンにお返しをする。

生まれや人種などは関係ないのです。

映画『パディントン2』をさらに詳しく

『ヒーローズ・ジャーニー』ともう一つ大切な要素『三幕構成』を用いてワンシーンずつみていきます。

第一幕

オープニング。
河の上でマーマレードサンドを食べているパストゥーゾとルーシー。流されている小グマを見つけ、二人は助ける。ロンドン行きを辞め、育てることを決める。

ルーシーがなぜロンドンに行けなくなったのか、その背景を説明し、同時にアクションを使って映画に引き込ませます。
この映画はアクションを用いるトーンなのだと提示しています。

「クマの暦で数年前…」というテロップも、面白い表現をですね。

そしてルーシーへの手紙で伝えるという形で、パディントンのロンでンでの日常、ブラウン一家の現状などを観客にも説明し、それらはすべて伏線となっています。

一家の主・ヘンリーには「中年の危機」という内面的なテーマも用意されています。
パディントン自身の内面的な変化はないため、サブキャラクターに内面的な変化を持たせています。ヘンリーと囚人たちですね。

移動遊園地のシーンで「親切な人には世間も親切」とパディントンが言いますが、ブラウン一家はあまり共感していません。

この時点では、もちろん観客も含め世の中そう甘くはないとみなが思っています。
果たして物語はどうなるのでしょうか。

窓ふきの仕事。
大佐は断りますが、お金にならなくても窓を拭くパディントン。その結果、大佐は外の世界とつながるように変化しました。

続編のためすでにパディントンと関わっている人が多いことが前提となっていますが、パディントンの親切さが他人に影響を与える象徴的なシーンを見せています。

しかし泥棒を追いかけるという親切さが、状況を悪化させてしまいます。

パディントンが警察に誤解され捕まってしまう。
これが第一ターニングポイントです。

ブキャナンが盗む時にパディントンがいる、というのは都合のいい偶然ですが、状況を悪化させる偶然は許されます。

一方のブキャナンが煙のように消えてしまう、というのは振り返ってみると少し気になりますが、この世界観ならば許されるかな、と思います。

第二幕

そしてパディントンは刑務所へ。

刑務所という限られた空間で、不自然に思わせずに情報を手に入れることは至難の業。

偶然にも犯人につながるような人物や情報を得てしまうと、それこそ都合のいい展開と捉えられてしまい、観客の心は離れてしまいます。
しかし刑務所内のストーリーを終えてから犯人探しをすると、とても時間がかかってしまう。
そこで登場するのがブラウン一家です。

 

  1. ブラウン一家がパディントンの無実を証明するために真犯人探しをする。
  2. パディントンの囚人と仲間になる、そして脱獄。
  3. ブキャナンのヒント探し。

この3つを軸に、並行して描くことように第二幕が進んでいきます。

刑務所の中でもトラブル続きと個性的なキャラクター、ありえないような刑務所の変化があり、映画の中のお楽しみの時間となっています。

ナックルズを味方にする手段は、ルーシーのマーマレード。

ナックルズが料理を手伝うようになるのも、ルーシーが教えてくれたにらみの目と、ルーシーの教えを守るパディントンの心のおかげです。

ブラウン一家に忘れられたと勘違いし、ナックルズ達とも別れ、孤独を感じるパディントン。

ルーシーの妄想も出てきますが、ここではルーシーの助けもありません。

そんなパディントンを救うのは、ブラウン一家に電話をすることです。
なけなしの金を電話に使い、お世話になったブラウン一家に別れを告げる。
そんな彼の礼儀正しさが、自らを救うことになります。

パディントンとブラウン一家がブキャナンの目的に気づき、追いかける。
これが第二ターニングポイントです。

第三幕

ブラウン一家それぞれの伏線を回収し、ブキャナンを追いかけるアクションシーン。

特にヘンリーのヨガの伏線をこのタイミングで回収するところは予想外でした。凄いですね。

ヘンリーは最後、再び「命中ブラウン」になることで、自らの「中年の危機」を脱し、自信を取り戻しました。

ナックルズ達もパディントン救出に加わり、すべてのストーリーが交わって、終わります。

ラストシーン。
パディントンに感謝する街の人々が、お返しにルーシーをロンドンに招待する。本来パディントンの考えていたこと以上の幸せがもたらされたのです。

ルーシーと再会し、抱き合って終わる。

余計なことをせず、スパッと終わらせる非常に鮮やかな終わり方です。

さいごに

さらにエンドクレジットにはブキャナンことヒュー・グラントのミュージカルシーンまでついている。

観客を最後まで楽しませる非常に「親切な」映画でした。

次回は2020年1月17日公開のクリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』に合わせ、『Amazon Primeビデオ』で配信中の『ミリオンダラー・ベイビー』を研究します! 

ミリオンダラーベイビー
映画『ミリオンダラー・ベイビー』の解説(ネタバレ有)命よりも大事な、人の「尊厳」を描いた愛の物語 こんにちは。akira(@akira_movielabo)です。 第24回の movie labo は『ミリオンダラー・ベイビー』です...

\1ヶ月無料で試してみる/ 

プライム会員になるとできること、全部知ってる? 実はいろいろできるプライム会員の特典を徹底解説

Amazonプライム
プライム会員になるとできること、全部知ってる? 実はいろいろできるプライム会員の特典を徹底解説こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 『プライム会員』という言葉、Amazonをお使いの方は1度は目にした事があ...

– fin –

ABOUT ME
akira
akira
1990年生まれ。 映画を、物語・シナリオの側面から深く「面白さ」を知ってもらうために「movie labo」で連載スタート。 生粋のリバプールファン。
YouTubeも更新中!!

『kurashicreate』の
YouTubeチャンネルができました!!
チャンネル登録&高評価よろしくお願いします:)

YouTube へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA