私の本棚

東京のおしゃれなお店・手土産を探すなら『arikoの黒革の便利帖』がオススメ

手土産

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

今回紹介する本はワニブックスから出版されている『arikoの黒革の便利帖』。

シーンに合わせて使いわけることができるオススメのレストランから始まり、手土産を紹介した食のガイド本です。

この本はこんな人にオススメ

  • 手土産がいつも同じになりがち
  • 東京での手土産候補が多すぎて何を買ったら良いかわからない
  • センスが良いと言われたい

『arikoの黒革の便利帖』のオススメポイント

手土産

お店・手土産選びは、取引先の会社へお邪魔するとき、引越しの挨拶、友人や彼の家にお邪魔する時……など、いろいろなシーンで必要になってきます。

相手を想って選ぶ『手土産』は場の空気を和らげてくれたり、会話のきっかけをくれるおもてなしです。
せっかく手土産を持って行くのなら喜ばれる物を用意したいですよね。

そんな手土産情報がたくさん詰まった『arikoの黒革の便利帖』のオススメポイントをご紹介します。

食のガイドブックを彷彿とさせないデザイン

手土産食関連本の表紙は、ご飯のしずる感を生かした写真がメインのものが多い中、『arikoの黒革の便利帖』では黒革を意識した表紙。
これだけ見るとご飯の本だと思わないですよね。

OLのカバンにこっそり忍ばせるにはもってこいのデザインです。

持ち運びに便利なサイズ

サイズはB6判(W128mm×H182mm)と単行本サイズなので、バックに忍ばせておくのにちょうどいいサイズ。

豊富なチャプターで欲しい情報がすぐに見つかる

手土産チャプターは全部で12個。
使用場面に合わせて使い分けができます。

  1. ロケランチ
  2. 和食
  3. 中華
  4. イタリアン
  5. フレンチ・洋食
  6. エスニック
  7. 蕎麦・うどん・ラーメン
  8. カフェ
  9. パン
  10. aiko’s JOURNEY
  11. 手土産

欲しい情報が詰まった1店舗づつのレイアウト

手土産1店1店丁寧に書かれたコメントは、お店や商品のオススメのポイントを細かに書いてくれています。

1ページごとの掲載情報

  1. 電話番号
  2. 住所
  3. 営業時間
  4. 定休日
  5. 地図
  6. QRコード

 

さいごに

残念なポイントとしては価格帯が明記されていない点情報が東京に偏っている所です。

ですが、自分で足を運び自分の目でみるも楽しみの1つと思えるのであれば重宝する1冊になります。

ファッション関係の編集ライターさんがまとめた本ゆえに、感度の高さは保証つきです。
おしゃれな風を楽しみたい人必見です。

 

– fin –

 

 

ABOUT ME
mone
mone
コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー 大切な人とのすれ違い生活を解消するため社畜から卒業。フリーランス生活2年目になりました。 NikonとFUJIFILM X-T20愛用
動画も配信中

週末の観たいオススメ映画を
Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムさんで紹介しています!!
スキマ時間のオトモに

YouTubeへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA